since 1996.

like water, no color...

 - news letter : 31-


 

メンバーを取り巻く環境が、どんどんどんどん、変化しています。
そして、刺激が大好物な反面、守りたいものがきちんとある自分に気がつきます。

aquatoneの事はいつも心にあって、動き出す時を静かに待っています。
もう少し、なんだけどなぁ…

でも、
お互いのペースや気分をとてもたいせつにしているから、今でも心地よい。

みんなとても元気です。

aquatone は、みんなの心の音を綴じていきたいユニットだから。

みんなの気持ちの流れが合流したとき、ひとつの"音"になる。

私は、そのときにぽんっとその音の流れにのれるように、こつこつとトレーニング。
つややかにのびのびと。

なにはともあれ、週末はライブです☆

2011年1月28日

madoka